子供に作りたいハンドメイド

投稿日2016年11月29日 投稿先 ハンドメイド
クラフト 手芸

子供服を作れるほどの特別なスキルがなくても、手軽にお子様に作ってあげられるハンドメイドはたくさんあります。お子様が好きな柄やキャラクターで、世界に1つのオリジナル作品を作ってあげれば、喜んで使ってくれること間違いなしです!

 

リボンやうさ耳ヘアバンド

 

平ゴムとお好みの布地だけでヘアバンドが作れます!作り方を検索してみると、シンプルなヘアバンドからクロスヘアバンド・リボヘアバンド・うさ耳ヘアバンド・バンダナ風ヘアバンドなど様々な形のものが出てきます。この中でも、シンプルな形のヘアバンドの真ん中を同じ布地でキュッと絞るだけでできるリボンヘアバンドや、細長い布地を縫い合わせて中にワイヤーを入れるだけで、形が自由自在のうさ耳ヘアバンドがお子様向けにオススメです。

 

ガーゼマスク

 

咳が出ている時や、風邪やインフルエンザなどが流行る時期の感染防止、花粉よけ、学校の給食時間用と、お子様の生活シーンの中でガーゼマスクの出番はたくさんあります。それだけ洗い替えも必要なので、是非お子様の好きな色・柄やキャラクターでたくさん作ってあげてください。材料は少しのダブルガーゼ生地と丸ゴムのみ、ゴムは100円ショップにもあります。作り方も縫う場所が少なく簡単で、1時間あれば何枚も作れちゃうので、ちょっとした空き時間にパパッと取り掛かれてオススメですよ。

 

スタイ(よだれかけ)

 

 

よだれがよく出る赤ちゃんは、1日のうちに何回もスタイを取り替えるので大量に必要ですよね。よだれかけも少しの布地とスナップボタンやマジックテープなどで作れます。ハギレを縫い合わせてもおしゃれなデザインになりますよ♪吸水性を重視するなら、6重ガーゼやタオル地で作るのがおすすめです。肌触り重視なら、オーガニックコットンなども良いですよ。作り方を検索してみると、一般的な丸い形以外にも、バンダナ風や動物の形、男の子用にスーツやネクタイのデザインが施されているキュートなデザインもあります。小物で短時間で作れますので、是非形のバリエーションを楽しんでみてくださいね!

 

エプロン

 

今まで紹介してきた小物に比べて一見難しそうですが、縫うサイズが大きくなっただけで、作り方は単純なものがほとんどです。オーソドックスな形のエプロンは直線縫いのみで済みます。後ろで紐を結ぶタイプやボタン・マジックテープで留めるタイプ、エプロン自体が背中でクロスしているデザインで頭からかぶるだけで済むタイプ、腰元のみのカフェ風エプロン、フリフリや装飾をたくさんつけたメイド風エプロンなど様々な形があります。お子様の成長に合わせて、自分で脱ぎ着しやすいタイプで作ってあげましょう。好きなデザインのエプロンを着るだけで、お子様のテンションアップ!家のお手伝いに励んでくれることも期待できますよ。

 

移動ポケット

 

学校にはハンカチ・ティッシュを持ってくるように言われることが多いですが、お子様の着る服によってはポケットがなかったり使いにくいことも。そんな時に、移動ポケットがあれば便利です。ハンカチ・ティッシュが入る程度のポーチで、専用のクリップ又は安全ピンで服に留めます。簡単な構造であれば1枚の布地を折り畳んで縫うだけなので作るのも楽ちん!蓋付きや、チャックで開け閉めするデザインなど、用途に合わせて作ってみてくださいね。ハンドメイドの良さはお子様の成長や用途に合わせて、よりお子様にとって使いやすいアイテムを作れることと、お子様の希望を取り入れて作れるので長く使ってもらえることです。そして既製品を購入するよりも、安価に作れるのもママにとっては嬉しいことですよね。ちょっとした空き時間に作れる小物がたくさんありますので、是非トライしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です