ハンドメイドブームは100均で起きている!

投稿日2016年11月29日 投稿先 ハンドメイド
クラフト 手芸

100円ショップのハンドメイド材料コーナーが今、どんどん拡大しています!流行りのくるみボタンやUVレジンなどの材料も全て揃えられてしまうんです。100円だったら失敗しても大丈夫?!な気持ちで新しいハンドメイドに手軽に挑戦してみましょう。たった100円で買った材料が素敵なアイテムになりますよ!

 

フェイクスイーツ

 

樹脂粘土で本物そっくりなスイーツを作れるんです。基本の必要な材料は、樹脂粘土・色付けのための絵の具やペン・形作りのための型です。作り方は、粘土をそのまま又は少量の絵の具を混ぜて色付けをします。その粘土を伸ばして型で型抜きしたり、身近なスプーンなどを利用して形作りをしたり、スタンプを押して模様付けをします。そして数日かけてしっかり乾燥させたら、ペンを使って焼き色付けなどの仕上げをしたら完成です。型はショップによっては、模様がつけられるスタンプとセットで売られています。また、本物そっくりなチョコソースやストロベリーソースが出てくるデコレーション用ペンなども売られているので、限りなく本物に近い作品が作れちゃいますよ。できた作品は、おままごとのお皿に並べたり、たくさん作って可愛い空きビンに入れたり、本物そっくりにラッピングしたり、金具をつけてキーホルダーにしたりと様々に楽しんでくださいね。

 

くるみボタン

 

100円ショップに売っているくるみボタンキットと少しのハギレ布だけで、あっという間にオリジナルの可愛いボタンが作れちゃいます。くるみボタンキットにはくるみボタン用金具2種類・専用打ち具(打ち具が必要ないパターンもあります)・必要な布地用の型紙が入っています。ハギレ布を型紙に合わせてカットし、金具を乗せ、手芸用ボンドなどで貼り付けながら金具をくるみます。そして裏からもう一方の金具を押し込めばできあがり!ボタンとして使う以外にも、裏から押し込む金具にはゴムが通せる穴が付いているので、ゴムを通してヘアゴムにしたり、プレゼントラッピングを留めるのに使ってもおしゃれです。穴を利用してアクセサリー用金具を取り付ければ、ブローチやピアス・イヤリングに応用できますよ。お子様の好きなキャラクターの布地でヘアゴムを作れば、お子様が喜んでつけてくれること間違いなしです!

 

UVレジン

 

今、特に話題なのがこのUVレジンを使ったアクセサリーです。UVレジンとは樹脂を原料とした液で、紫外線に当たると固まる性質があります。UVレジン液をミール皿という金具に流し込み、ビーズやシールなどで装飾をして固めると、可愛いオリジナルアクセサリーパーツが完成します!UVレジン液は、専用のUVライトがあればすぐに固まりますが、UVライトはさすがに100円では買えません。なので初心者の方や、100円ショップの材料のみで作りたい場合は、晴れた日の日光の下に数日置いて固める方法がオススメです。ミール皿にはネックレス・ピアス・イヤリングなどの金具をつけられるようになっていますが、そのためのアクセサリー金具も全て100円ショップで揃えられるので、是非お好みのものを探してみてくださいね。また、お店によっては、流し込んだレジン液に色を付けられる顔料も取り扱いがありますので、慣れてきたら是非トライしてみてくださいね。このように、今までは手芸屋さんに出向かないと手に入らなかった材料や道具が、今は100円ショップで揃えることができます。あなたも手軽に新しいハンドメイドに出会ってみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です