ハンドメイドクラフト手芸資格サイトイメージ

メルカリ、フリルなどで盛り上がるフリマ市場、ハンドメイドクラフトが今熱いってご存知でしたか?副業として利益を出す方が増えいています!当サイトでは、ハンドメイドクラフトで利益を上げるためのコツや、スキル・アップに有効な資格講座の受講のメリットなどをわかりやすく解説してきます。フリマでも活用できる実用的なハンドメイドクラフト手芸資格おすすめ

MENU

諒設計アーキテクトラーニングのハンドメイドクラフト資格W取得講座もおすすめ

諒設計アーキテクトラーニングのハンドメイドクラフト資格W取得講座もおすすめ

3年連続”満足した通信講座”に選ばれている「諒設計アーキテクトラーニング」では、女性に人気の「ハンドメイドクラフトW資格取得講座」を提供しています。

ハンドメイドマイスター」と「手芸アドバイザー」の2つの資格試験に対応した講座内容となっており、効率よく学びながら資格取得を目指せます。さらに詳しくみてみましょう。

諒設計アーキテクトラーニングにはどんな通信講座?

諒設計アーキテクトラーニングでは、「ハンドメイドクラフトW資格取得講座」をはじめとし、さまざま分野での資格取得講座を扱っています。ハンドメイドクラフトW資格取得講座は、初心者の方でも簡単に実用的なモノを作ることを目的とし、講座内容が構成されています。

それには基本的な知識はもちろんのこと、ミシンの扱い方、生地や糸の種類、レーザークラフトの技術などハンドメイドクラフトに必要な専門的な知識とスキルを習得することができます。1日30分という短時間の学習でも6ヵ月間で資格を取得することができます。早く資格を取得したい方は、最短2ヶ月での資格取得も可能です。

諒設計アーキテクトラーニングのハンドメイドクラフトW資格取得講座の通常講座とは?

通常講座とスペシャル講座では、ハンドメイドクラフトに関して同じことを学べます。通常講座は、ハンドメイドクラフト資格取得を自分で目指すコースとなっています。

テキストに沿って通常6ヵ月(最短2ヶ月)で学び、添削問題をクリアし、講座を卒業したら、各個人が試験の申し込みをし、試験を受け合格することで資格を取得できます。通常講座の受講料は59,800円となっています。そのほかに受験費用がそれぞれ税込み10,000円別途にかかります。

諒設計アーキテクトラーニングのハンドメイドクラフトW資格取得講座のスペシャル講座とは?

スペシャル講座も、通常講座と同じ2つの資格試験に対応している講座内容となっています。しかし、スペシャル講座の場合、試験免除で100%資格取得が可能となっています。つまり、講座卒業後、卒業課題を提出することで試験が免除され、2つのハンドメイドクラフト資格が認定されます。

通常6ヵ月、最短2ヶ月の受講期間で、受講料は資格保証込みで79,800円となっています。試験の手続きをする必要がないので時間と手間がかかりません。ですから、確実に資格を取得したい方や資格を早く取得したい方にはプラチナコースがおすすめとなっています。

まとめ

2つのハンドメイドクラフト資格試験に対応している諒設計アーキテクトラーニングの講座を受講すれば、効率よく資格を取得できます。履歴書にも記入できる人気の資格でを目指し、講座の受講を検討してみませんか?

紹介サイト:https://www.designlearn.co.jp/craft/

ハンドメイドクラフト資格W取得講座


  • TOP